• Coco

Reblochon

最終更新: 2019年1月13日

フランス・リヨンのPignolというデリで購入したReblochon ルブロションです。

サヴォア地方のチーズなので、立地的に近いリヨンで是非購入したいと思っていました。




手のひらより少し大きいくらいの円盤型のチーズです。



緑のマークは「カゼインマーク」と呼ばれるもので、こちらのReblochonはフェルミエ(農家製)のため楕円型のマークが付いていて、レティエ(工場製)と区別することが出来ます。


Reblochonはモルジュ表皮の非加熱圧搾タイプのチーズです。

包み紙を開けた瞬間は、独特の匂い(おじさんの口臭・・・加齢臭・・・のような、独特の匂いです)が結構しました。


しかし、中身はそんな第一印象とは裏腹にとってもクリーミー!


ミルクの甘い香りがナイフを入れた瞬間から溢れ出すような、とってもミルキーなチーズです。


カットすると、まるでケーキのような可愛らしさもあります。



次回はサヴォア風グラタンにしていただきたいと思っています。



テイスティングメモ

◎表皮や見た目の特徴

ゴツゴツした茶色の表皮

内部はやや黄色がかったクリーム色

ところどころに不規則な孔がある

◎テクスチャー

もちもちしている

常温で時間をおくとトロッとクリーミーに溶け出す

滑らかでシルキー

◎香り

甘いミルクのふんわりした香り

◎味わい

穏やかな塩味

ミルクの甘みと旨みが強い

SUBSCRIBE VIA EMAIL

© 2020 by EXY CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED