• Coco

Dorstone

ロンドンの【Paxton & Whitfield】 にて購入したDorstone ドーストーンです。


シェーヴルでオススメは?と伺ったところ、こちらDorstoneと、Sinodun Hill (下)をご紹介頂いたのですが、日本に持ち帰るなら前途がいいかな、ということでDorstoneのみ購入しました。



帰国してからあっという間に10日ほど過ぎてしまい、こんな感じに・・・





わわわ!ちょっと蒸れ気味?ごめんなさい!



牛乳製のチーズと比べると、色の白さが際立ちます。


カットするとさらに白さや美しさが際立ちました。




同じく【Paxton & Whitfield】にて購入したCheddar チェダー、プルーンの赤ワイン煮、そしてタイムを合せて頂きました。


プルーンの甘さがシェーヴル独特の風味をマイルドにしてくれるのですが、本当にベストマッチだなと感じました。


また、別のアプローチですが、タイムの爽やかな風味もシェーヴルにとてもよく合いました。



別の日はCrottin de Chavignon クロタン・ド・シャヴィニョルのように加熱して頂いてみましたが、これがまたふわっとして、風味もヨーグルトのようになり美味しかったです。

(アルミホイルを敷いて、オーブントースターで5分ほど、表面がジュクジュクっと加熱するくらいまで温めて、バゲットと共に頂きました)


イギリスにも美味しいシェーブルがあるんだなぁと知った瞬間でした。


また頂きたいです!



テイスティングメモ

◎表皮や見た目の特徴

表皮はシワが寄っており、黒っぽい(木炭粉

内部は真っ白なクリーム色

ところどころに不規則な孔がある

◎テクスチャー

水分は少なめで、ホロホロとしている

繊細で崩れやすい

口触りもザラザラ、ホロホロとしている

加熱するとふわふわと軽くなる

◎香り

山羊乳独特の香り

ヨーグルトのような酸味を強く感じる甘いミルクの香り

◎味わい

穏やかな塩味

山羊乳独特のクセのある味わい:プルーンやハチミツと合わせることでマイルドになる

*加熱をしても穏やかになる印象

ヨーグルトのような爽やかな酸味とミルクの甘み

加熱するとさらに酸味と軽やかなミルキーさが全面に出てくる


SUBSCRIBE VIA EMAIL

© 2020 by EXY CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED