• Coco

ポルトガルにてチーズ探し

最終更新: 2019年1月15日

ポルトガルでは、マルシェをはじめスペシャルティフードショップやスーパーマーケット、ケイジェリア(チーズショップ)、そしてもちろんホテルでもチーズはないかな??と常に目を光らせていました(笑)


まずは、初日のアレンテージョでのホテルにて包帯を巻いたチーズに初めて出会い感激の瞬間を味わいました。


お供にはこれまた待ち焦がれたマルメラーダ(マルメロ、カリンのジャム)!


翌日はQueijo Fresco ケイジョ・フレシュコ(フレッシュチーズ)に出会い、ジャムをのせてヨーグルト感覚で頂きました。




ディナーにももちろんチーズが当たり前のようにアペリティフ/パンのディップとして登場しました。






エボラ市内では、DOP Queijo de Evora ケイジョ・デ・エヴォラにも出会うことができました。

そのほかにもDOP Queijo Serpa ケイジョ・セルパ や


他にも初めて目にするチーズがたくさん!



シェーヴルもありました。



目に留まってピピッと美味しそう!と思い購入したQueijo Amanteigada ケイジョ・アマンテイガダ



そして遂に発見!Queijo Serra da Estrela ケイジョ・セーラ・ダ・エストレーラ




もちろん、スーパーマーケットにはポルトガル製が中心とはいえ、他国のチーズも販売されていました。






とにかく、包帯で巻かれたチーズを見るたびにドキドキしていた数日間でした。

SUBSCRIBE VIA EMAIL

© 2020 by EXY CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED