• Coco

アーユルヴェーダのとりこになったきっかけ


学びを深めていくうちにどんどん深み(?)にハマってしまい、「JAPA認定アーユルヴェーダアドバイザー」の資格を取るまでに至りました。



どうしてハマったのかというと、ド―シャ(体質)診断がまさに私のこと言い当ててる??というほどドンピシャで当たることを体験したからです。

例えば、私はヴァータ(風)タイプなのですが、フィジカルな傾向としては

  • 華奢(筋肉がなく、骨細タイプ)

  • 歯並びが悪い(人生で2回も矯正をしました・・・)

  • 冷え性(まさに!そしてとっても寒がり。。。)

  • 食欲にムラがある(まさに・・・)

行動の傾向は・・・

  • 移り気(は、はい・・・)

  • 不安を感じやすい(色々考えてしまうタイプです)

など、びっくりするほど言い当てられてる!ということに衝撃をうけたのがきっかけでした。





そして、なぜかそれらのド―シャ診断で判明出来た傾向=特徴をしっくりと受け止めることができ、これらを知ったからこそ、少し「生きやすく」なれた気がしたからです。

例えば、、、

  • 華奢      ⇒ 体力づくりの習慣が必要なんだ!

  • 歯並びが悪い  ⇒ 歯のお手入れは気を付けよう!

  • 冷え性     ⇒ 体を冷やさないことを意識しよう!

  • 食欲にムラがある⇒ 規則正しい食生活を意識しよう!

  • 移り気     ⇒ 行動力があると捉えよう!

  • 不安を感じやすい⇒ もっと大胆に、おおらかに物事を捉えよう!

と、傾向からみられるネガティブポイントをあえてポジティブに考えることで、生活がより快適になれた気がしました。

さらっと書いていますが、この感覚はけっこう衝撃的でして。


まだまだ学び始めたばかりの世界ですが、これからも生活に寄り添っていきたい考えのひとつです。


SUBSCRIBE VIA EMAIL

© 2020 by EXY CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED